ホーム > 矯正治療の流れ

矯正治療の流れ

1.無料カウンセリング
2.各種検査
3.診断・治療計画の説明
4.歯石除去・むし歯治療
5.矯正治療の開始
6.保定・メインテナンス

1.無料カウンセリング

1.	無料カウンセリング

「自分の歯並びの場合は、どんな治療が良くて、いくらかかるの?」
「仕事で忙しいのだけれど、どれ位の期間・頻度で通院すれば良いの?」
「目立たない(歯を抜かない)治療が良いのだけれど、実際どうなの?」
などなど、ホームページを見ただけではわからない疑問やご不安について、何でもお気軽にご相談下さい。
専門家の立場から、可能な治療法や解決法をご提案いたします。
かかりつけの歯科医や他の専門医院と検討されている方も、セカンドオピニオンとして、まずはご相談にいらっしゃってください。

無料カウンセリングの受付はこちら TEL:059-222-2000 完全予約制

2.各種検査

2.	各種検査

横顔のレントゲン(セファロ)や歯のレントゲン(パノラマ)撮影を始め、口腔内や顔面の写真、歯の型採りなどの精密検査を行ないます。

個々人によって異なる歯の位置や顎骨、あごの状態を精密に検査しなければ、患者さんに最適な治療方針を決められません。

3.診断・治療計画の説明

3.	 診断・治療計画の説明

精密検査の結果をもとに、現在の歯の状態と可能な治療法、期間、費用などのご説明を致します。

その上で
「歯を抜きたくない」
「人に知られずに治療したい」
「治療費はできる限り抑えたい」
などの患者さんのご要望をお伺いし、最終的な治療計画を決めていきます。

4.歯石除去・むし歯治療

. 歯石除去・むし歯治療

むし歯や歯周病がある方は、装置を装着する前にその治療を行います。

また、装置を装着後にむし歯にならないよう、通常の歯磨きでは取りきれない歯石を、プロの歯科衛生士がクリーニングします。同様に、ブラッシング指導も行い、ご自宅でのむし歯・歯周病予防法もお教えしていきます。

当院では、矯正歯科の専門医院とは異なり、歯石除去やむし歯治療、抜歯などもトータルで行っていますので、こうした治療もすぐに対応が可能です。

5.矯正治療の開始

5.	矯正治療の開始

・装置の装着
歯列矯正に使う装置を、2〜3回に分けて装着します。

・歯の移動
ブラケットやマウスピース装置を用いて、一つ一つの歯を正しい位置へと動かし、歯並びと上下の咬み合わせを治していきます。

・治療の目安
[治療期間]  だいたい2年前後(症状や治療方法などで異なります。)
[通院頻度]  3~4週間に1回の頻度
[処置時間]  1回の処置はおよそ30分〜1時間程度
[治療費]     成人矯正の場合約50万円程度~
[支払い方法] 現金一括払い、クレジット払い(分割払いはご相談下さい。)

6.保定・メインテナンス

6.	保定・メインテナンス

歯並びが整い、装置を外した後は、動かした歯が骨の中で安定してくるまでの間、取り外し可能な保定装置(リテーナー)で、後戻りを防ぎます。

このプロセスをおろそかにしたり、保定期間の判断を誤ったりすると、せっかく整った歯並びが再び悪くなってしまい、今までの治療が台無しになってしまいますので、治療の終了までしっかり医師のアドバイスに従いましょう。